ブログ

  1. スマートフォン・モバイルの導入、セキュリティ、運用管理ならのコネクシオ
  2. ブログ
  3. セミナー・イベント情報
  4. 9月18日(金)【コネクシオ&ワークスモバイルジャパン共催ウェビナー】テレワーク×モバイル、基礎はモバイルにあり!

9月18日(金)【コネクシオ&ワークスモバイルジャパン共催ウェビナー】テレワーク×モバイル、基礎はモバイルにあり!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コネクシオ&ワークスモバイルジャパン共催セミナー

【コネクシオ&ワークスモバイルジャパン共催】テレワーク×モバイル、基礎はモバイルにあり!

基礎から応用術まで紹介 ~LINE WORKS&KING OF TIMEで実現可能な勤怠管理とは~

●テレワーク×モバイル、基礎はモバイルにあり!基礎から応用術まで紹介

~LINE WORKS&KING OF TIMEで実現可能な勤怠管理とは~


コロナ感染症予防に向けたBCP対策等で、多くの企業でテレワーク導入が進んでいます。「新しい日常」に向けた、テレワークへの取り組み方にも変化を求められています。

社会的要因で急にテレワークの必要性に迫られ、簡易的にテレワーク導入を進めたたが活用できずに困った!どのように活用する事で自社にとって最適なテレワークを実施できるのだろうかとお悩みの方も多いのではないでしょうか。
ポイントはテレワークの基礎をしっかり作り応用へと進む事です。

そこで、国内約7,000社の企業に対するモバイルソリューション活用の促進を図るコネクシオ株式会社と有償ビジネスチャット国内シェアNo.1「LINE WORKS」を提供するワークスモバイルジャパン株式会社共催にて、モバイルテレワークの魅力に迫り、事例を混ぜながらLINE WORKSの活用術の紹介、更にクラウド勤怠管理との連携紹介。
明日からのテレワークの考え方を加速化する為の情報をお届け致します。

◆開催概要
・日時   2020年9月18日(金)14:00~15:15(Web入場 13:50)
・参加費用 無料
・共催   コネクシオ株式会社/ワークスモバイルジャパン株式会社

お申し込みはこちらから

以下のような課題をお持ちの企業様におすすめの内容です。

・テレワークへの取り組みにおいてどこから始めるべきかと悩んでいる
・テレワークに取り掛かったが今の状態から効率よく最適化を図りたい
・ビジネスでのチャットツールを活用したい
・テレワークでの勤怠管理に悩んでいる、手軽に正確に勤怠管理を行いたい

※同業の企業様からのお申し込みはご遠慮ください。


◆プログラム
・第1部:「モバイルで出来るテレワーク、クラウド活用の必要性」
 スピーカー:コネクシオ株式会社 ソリューションサービス部マーケティング課 課長 吉成 大樹 氏

昨今の社会情勢の変化でテレワークの導入が進み、一度は導入を試みた、または導入したが効果が発揮できていないという声を良くお聞きします。
そんなお客様のお悩みに、対し「モバイルで出来るテレワーク・クラウド活用の必要性」と題し、モバイル×クラウドで、ここまでテレワークが実現できるということを、弊社での活用事例を交えながらお伝えしたいと思います。
本日のウェビナーをご覧いただいて、モバイルを活用したテレワークへ変革する事でビジネスの加速化を測るキッカケとなる情報をお届け致します。

    
・第2部:「withコロナ時代 コミュニケーションの変化と進化」
 スピーカー:ワークスモバイルジャパン株式会社 法人ビジネス本部 内藤 佐知子

新型コロナウイルスの影響により、テレワークや在宅勤務シフトなどが求められ、経営層や総務/人事部門はいまだかつてないイレギュラーな対応に不安を感じていらっしゃるのではないでしょうか。
また今後の事業の継続や社内外のコミュニケーションをどう維持していくのか、企業・個人としての働き方にも大きな変化をもたらしました。
本セッションでは大きな変化が起きた「オンライン」コミュニケーションについて、10万社が導入した「LINE WORKS」の導入事例を元にわかやすく解説いたします。

・第3部:「KING OF TIMEとLINE WORKS連携」
 スピーカー:コネクシオ株式会社 ソリューションサービス部 マーケティング課 鈴木 涼太 氏

1部2部の応用編と致しまして、クラウド勤怠管理&LINE WORKSの連携で実現可能な働き方をご紹介。
3部セッションでは、基本機能はもちろんの事実際のご利用シーンが想像できるユースケースを交えながらわかりやすく解説いたします。



お申し込みはこちらから


ウェビナーロゴ
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Contact

各種お問い合わせ

メール

製品に関する
お問い合わせ